テレビ電話エッチを人妻と楽しんでいたらリアルでもエッチできた

福島県にお住まいのまんくんさん(24歳 男性 調理師)からいただいた電話エッチ体験談です。

ビデオチャットアプリでGカップ人妻と出会ったまんくんさん。
積極的な彼女とテレビ電話エッチを楽しみます。
そして彼女からのお誘いで部屋に遊びに行く事になったまんくんさんは人妻と生エッチへ…

はじめはテレビ電話だけだったが…?
はじめはテレビ電話だけだったが…?

私は神奈川県に住む20代の男です。

仕事は調理師で出会いなどありません。

そんな時にツバキと言うビデオチャットアプリに出会いました。

そのアプリで、仲良くなったのが都内に住むチカさんと言う人妻でした。

アプリ内でチカさんと何度かメッセージのやり取りをして仲良くなり、テレビ電話でオナニーを見せ合う事になりました。そして私が休みの平日のお昼に電話し始めました。

アプリで知り合った人妻との電話エッチ

電話をかけるとチカさんが出て

「はじめまして!チカと言います」

と自己紹介してもらって初めて顔を見ました。

丸顔の可愛らしい雰囲気の女性でした。

私も

「はじめまして!まんくんと言います」

と言い、お互いのことを少し話していたらチカさんが

「んじゃそろそろ、見てくれる?」

と言って自分で上着を脱ぎはじめました。

チカさんは事前にGカップあると言っていただけあり、かなり豊満な胸が露わになりました。

その胸を自ら揉み出したチカさんは少しずつ声が艶っぽくなってきました。

その声を聞きながら私も自分のチンコをしごきはじめました。

そしたらチカさんは自分のオマンコに指を這わせはじめ、クチュクチュと音をたてて激しくオナニーを始めました。

その光景を見ながら私も自分のチンコをしごいてるところを写していました。

そしたらチカさんはバイブを取り出しはじめてバイブをオマンコにズボズボし始めました。

何度も出し入れされるバイブはすぐにヌルヌルになったのが見えました。

チカさんが

「そろそろイってもいい?」

と言われたので

「そろそろ俺もイキそう」

と言い一緒にイキました。

私のチンコからはドクドクとザーメンが流れ、チカさんのオマンコは痙攣していました。

電話エッチからまさかの生本番へ

お互いに息が整った頃にチカさんから嬉しい提案がありました。

次の私の休みにチカさんの家に遊びに行く事になりました。

そしてその当日、チカさんの家の最寄り駅まで行くとチカさんが迎えに来てくれていました。

チカさんもすぐに私が分かったらしくすぐに近寄って来てくれました。

タクシーでチカさんの家まで行き、家に招き入れて貰いました。

もちろんチカさんの家に着くと男物の服や靴がありやっぱり人妻なんだと思いました。

でも、そう言う場所の方が興奮するので玄関でチカさんにキスしました。

そしたらチカさんは

「もう!まだお風呂も入ってないんだから」

と言うのでお互いに服を脱ぎながらお風呂場に入りました。

お互いの体を洗い合い、湯船に浸かりながらディープキスを繰り返ししていました。

体があったまったところでお風呂から出て、夫婦の寝室に向かいました。

そこでチカさんにキスをして、ベッドに押し倒しました。

そしてお互いに貪るようにキスをしながら、お互いの性器をいじりはじめました。

すでに私のチンコはカチカチで、チカさんのオマンコもグチャグチャでした。

69の形になりお互いにしゃぶりあいました。

チカさんのオマンコを舐めていると、枕元にテレビ電話の時に使っていたバイブがあったので、興味本位でズボズボバイブをオマンコに突っ込んでみました。

そしたらチカさんは体をビクビク痙攣させながらイっていました。

それをみて我慢できなくなったので、チカさんを仰向けに寝かせ、生でチンコをマンコにあてがいました。

チカさんは

「生?」

と聞くので

「ダメ?」

と聞くとチカさんは

「しょうがないなぁー」

と言ってくれたのでそのまま生でチカさんのマンコに奥まで入れました。

チカさんのオマンコはグチョグチョでヒダが絡みついてきてとても気持ちよかったです。

だいしゅきホールドされながらガンガン腰を振りまくりました。

その後もバックで突きまくり最初の特濃を子宮に流し込みました。

その後も騎乗位で中出しをしたり、対面座位でディープキスをしながら中出ししたりと6時間ほどセックスを楽しみました。


まんくんさん、電話エッチ体験談投稿ありがとうございます。

人妻とビデオチャットできるアプリ、ツバキでチカさんと楽しんでいたまんくんさん。

最終的にはリアルでもエッチすることができ、巨乳のチカさんと濃厚なセックスを楽しみました。

基本的にはビデオチャットアプリ系では女性と直接会うことはできないことが多いので、今回はレアなケースと言えます。

まんくんさんとの相性がとっても良かったのでしょうか?