普通のセックスより興奮!ミセスEYEで熟女と大満足のテレエッチ

神奈川県にお住まいのイエス!熟女好きさん(27歳 男性 (会社員))からいただいた電話エッチ体験談です。

ツーショットダイヤル「ミセスEYE」で30代人妻と出会ったイエス!熟女好きさん。
自ら服を脱ぎだし、エッチモード全開の人妻に焦らしオナニーを要求します。
たっぷり焦らして相互オナニーを楽しんだイエス!熟女好きさんは今でも電話エッチにハマっています!

電話エッチで人妻をイかせた
電話エッチで人妻をイかせた

27歳の会社員です。

風俗に行くのは面倒くさいけどムラムラしていた時に使ったのが「ツーショットダイヤル」です。

どのサイトに登録しようか迷うかなと思っていましたが、大手・老舗ランキングにあった「ミセスEYE」の広告の人妻に惹かれて即決しました。

4000円分無料のコードがあったのも選んだ理由の1つですが。

「ミセスEYE」で出会った熟女と電話エッチ

コンビニ決済で前払いのポイントを購入してさっそく登録地のセンター番号に電話をかけると会員番号やら暗証番号の入力があります。

その後にトップメニューに移り、ツーショットコーナーや伝言コーナーを選択する事が出来るのですが、面倒だったのですぐにツーショットコーナーを選びました。

数回のコールが鳴った後に電話越しでもわかる少し大人びた女性の

「もしもし?」

という声が聞こえてきました。

もっとギャルギャルした若い子と繋がる不安もありましたが、熟女・人妻好きの私にはドンピシャでした。

何より最初からわざとらしいエロい声を出していなかったのが良かったです。

お互いの自己紹介を簡単に終わらせ、相手が34歳と想像していたよりも若い事に驚きながらも徐々にエッチな話題へと移行していきました。

週に何回オナニーしているか?

どういう想像をするのが好きなのか?

等の質問をしているうちに気付けば相手は服を脱いでいたようです。

そこからは自然とテレエッチをする流れとなり、指をアレに見立ててチュパチュパと激しくしゃぶらせたり四つん這いにして良いというまでひたすらクリをいじらせました。

最初は息が荒くなる程度でしたが、徐々に喘ぎ声が溢れ始め10分が経った頃にはアンアンと激しく喘がせる事に成功しました。

それでも、まだ膣内をいじらせる許可は出さずただひたすらに愛撫を続けさせていたのですが、どうやら限界が来たようで

「ねぇ、挿れて」

「もう我慢出来ない」

と懇願されてしまいました。

それでも、まだ許可を出さずいじり続けているクリをさらに激しく刺激しながら電話のマイクをアソコに近づけて音を聞かせるように指示をしました。

かなり大きな声で喘ぎながらも従順にこちらの指示に従い、受話器からはクチュクチュといった瑞々しくも卑猥な音が聞こえてきました。

しばらくはその音と喘ぎ声を聞きながら私自身もオナニーに没頭していましたが

「本当に我慢出来ないの」

「もう挿れていい?」

「お願い」

というさらなる催促を聞き満足して挿入の許可を出しました。

ドスケベ熟女のオナニーはさらにエスカレート

バイブを挿入する際はしっかりと状況を把握させ根本まで入るきる前に一度ストップをかけました。

予想通り、動かしたいというお願いをされたので、入り口付近の出し入れだけで1回絶頂するように指示をしました。

今まで我慢していた絶頂の許可が出たのがよっぽど嬉しかったのか、今までよりもさらに大きな声で喘ぎながら1度目の絶頂を迎えたようです。

余韻に浸る時間すら与えず、次は激しく奥までピストンさせろと命令をすると絶頂した直後で敏感になっているのか、先程までとは違う力のない甘い喘ぎ声が聞こえてきました。

「気持ち良い」

を連呼する大人の人妻の喘ぎ声にこちらも限界が近づいてきたので

「どこに出してほしい?」

と聞くと

「中!中に出してください!中に精子が欲しいです!」

とお願いされました。

その言葉を聞くと同時にこちらも絶頂を迎えて射精した後にいつもよりかなり興奮していた事に気付きました。

お互い喋る事もなく肩で息をする時間が続きました。

先払いしていたポイントがなくなったのか気付くと通話は終了していました。

それからも「ミセスEYE」を定期的に利用していますが、その時の人妻ともう一度会える事はありませんでした。

残念に感じながらもこのまま良い思い出で終わるのも悪くないかなと今ではそう考えるようにしています。


イエス!熟女好きさん、電話エッチ体験談投稿ありがとうございます。

人妻専門のツーショットダイヤルミセスEYEを利用して人妻との電話エッチをイエス!熟女好きさんは楽しみました。

34歳の女性を熟女と言うかは怪しいですが、AVでは熟女枠に入るのでそういった感覚なのかもしれません。

相性抜群のエッチでしたが、ポイント切れで連絡先を交換したりはできず、その後ミセスEYEで出会うことはできなかったそうです。

残念ですが一度限りの関係というのも乙なものですね。