華恋は、音声通話で楽しめる熟女天国です

福岡県にお住まいのときめく三太郎さん(49歳 男性 福岡県 会社員)からいただいた電話エッチ体験談です。

ときめく三太郎さんは出張の多い40代サラリーマンです。
出張のお楽しみと言えば女性、特に熟女・人妻が大好物なときめく三太郎さんです。
この日もハスキーボイスの42歳人妻と早速生電開始です!!

熟女と濃厚テレフォンセックスが楽しめる

私は現在40代男性の会社員で、福岡在住です。

仕事柄、出張の多いサラリーマンですが、現地に赴き仕事が終わり、ビジネスホテルでアダルトビデオを見るだけは味気ないので、時折、音声通話で熟女系の電話エッチを楽しむことがあります。

一昔前であれば、それなりに元気でしたので、キャバクラ行ったり、ソープ行ったりで、何とか性欲を抑えておりましたが、今は年齢のせいか、楽で、シンプルなサービスで済ませてしまいます。

サラリーマン出張のお楽しみと言えば

出張時は、音声通話を利用して、テレフォンセックスを楽しみます。

出会い系や、アダルトチャットなどは今でも複数利用してますが、音声通話を使った、昔で言えばテレクラのようなサービスもいくつか利用してます。

その中で、「華恋」を利用としたときのお話となります。

ここは、熟女、人妻をメインにしたアダルト電話エッチサービスです。

ここ以外に「グラン」なども利用していますが、華恋も、ほぼ同一頻度で利用してます。

昔のテレクラとの大きな違いは、最近の場合、事前に女性のプロフを確認して、顔や年齢、それから「その子とやれる」内容を事前に調べることが出来ます。

これは、テレフォンセックスをやるにあたり、相手の顔を理解してやるのと、やらないのではかなり興奮度が変わりますので大変有難いところです。

また、出来るプレーも確認できますので、無駄な手間がなくなります。

そんな感じで、2か月ほど前に利用したときの話となります。

早速熟女と生電開始!

お相手の女性は、42歳の熟女、人妻です。

プロフから検索していき、私の好きな40歳以降の熟女からヒットしました。

42歳の人妻で、プロフ写真からすると、大地真央に似た短髪宝塚風の美人熟女です。

コメントには、「ヒマな私にしゃぶらせて」がメインタイトルとして載っており、テレフォンセックスOKも確認しました。

取り急ぎはメールを彼女に出して、まずご挨拶です。

返信は比較的早く返ってきて、色々と自己紹介をされてはいますが、「とにかく早くやろうよ」が、彼女が伝えたい一番のメッセージ内容でした。

そして早速、生電開始。

一応私は、彼女のプロフにある写真を事前に、別携帯で撮り、机の横に飾ります。

現実味を出すための工夫です。

そして、彼女の写真を見ながら、まず挨拶から始まりました。

彼女は、意外とハスキーボイスでありながら、陽気に喋ってくる感じはとても可愛らしい女性に感じました。

そんな普通の女性に思えた人から急に

「あなたのチンポって大きいの?」

という、いきなりグロな質問が飛んできました。

リアルなストーリー展開に誘導されて

私は、

「人並みはありますよ」

と答えた後、

「そうなんだ。私チンポデカい人大好きなんだよね」

といい、続けて

「少し確認するからズボンおろして見せてくれない?」

と言ってきました。

私は指示に従い、彼女へ

「どう?」

と言うと、

「すごいじゃない、いいわよ。これだけデカければ」

と、とても嬉しそうに喜んでくれました。

そして、

「ちょっと待ってね。私も脱ぐから」

といい、ほんのちょっと時間に空間が生まれます。

1分もしないほど、

「今日のパンティは黒のレースがかかったスケスケパンティなの。見える?マン毛が透けて見えるの」

と、言ってきました。

彼女の作るストーリーはとてもリアルです。

イメージ上でもまだ何もしていないし、触ってもいないし、ペニスの挿入にも至らない状況下、私の本物のペニスは、勝手に反り返っていました。

その後も彼女主導で、いつの間にかフェラをされて、彼女の

「我慢できないよう」

を合図に、私は彼女のマンコに挿入していました。

あちらから

「あーん、いい、いいのー。このチンポ。デカくて気持ちいいー」

と叫び声が聞こえてきます。

私もペニスをシゴキ捲ります。

ようやく絶頂に近づいた私は、彼女へ

「中に出していいか」

と一応お断りすると、

「いいわよ、遠慮しないで。思いっきりだすのよー」

と乱れ声で返ってきました。

私は迷うことなく精子をマンコの中に放出。

しばらくの沈黙後、彼女から

「良かった?また指名してね」

といわれ、ここでバイバイとなります。

熟女パワーは大したものです。

今回の女性もかなりプロフェショナルな方で、テレフォンセックスを十分に楽しむことが出来ました。


ときめく三太郎さん、電話エッチ体験談投稿ありがとうございます。

序盤にいきなり男性器が大きいか聞いてくるなんて、すけべな熟女ですね。

抜きたい男性にとっては話がはやくて本当に助かります。

すぐテレフォンセックスしたい人、熟女が狙い目ですよ。

なんといっても手慣れていますしね。