サークル合宿中の女子大生とエロイプ

千葉県にお住まいのズームさん(26歳 男性 千葉県 会社員)からいただいた電話エッチ体験談です。

ズームさんには大学時代から付き合っている年下の彼女がいますが、サークルの合宿で半月間離れ離れになることに。
エロに目覚めたばかりの彼女の欲求不満対策として、合宿期間中はふたりでエロイプすることにします。
画面越しに見る彼女のエロっぷりに、ズームさんも今までにない快感を体験してしまうのでした。

合宿で会えない彼女とエロイプ

俺は24歳のサラリーマン。

彼女は21歳の女子大生で、大学時代からの付き合いだ。

周りからは女子大生と付き合ってることをめちゃくちゃ羨ましがられてた。

彼女がサークルの合宿で離れ離れの半月間

彼女は清楚系で俺と付き合うまでは誰とも付き合ったことがなくて、俺が彼女の処女を奪って、エロいことを調教した。

真面目そうな見た目だったけど俺の調教のおかげで彼女はめちゃくちゃエロくなってた。

夏頃彼女がいる大学のサークルで開かれる合宿に参加するために俺たちは半月くらい離れることになってた。

俺は半月くらい離れるのは大丈夫だったけど、その頃彼女はイクのを覚えたばっかりでとにかくヤリたい盛りで俺と離れるのを嫌がってた。

その時は毎日セックスしたかったけど仕事の都合があってできなかったから、彼女は欲求不満気味だった。

だから土日や休みになると性欲が爆発してそれこそゴムを一箱使い切るくらいセックスしてた。

その時俺は女の性欲ってすごいなと思った。

彼女の欲求不満対策にエロイプ

合宿中そんなエロい彼女の性欲を発散させないといけないと思って選んだのが、俺とのエロイプだった。

運が良いことに、彼女が合宿に行くタイミングは、こっちも仕事が少し落ち着いていたから時間はあった。

LINEや電話で時間を決めて、それに合わせてスケジュールを調整し、その時間ずっとスカイプでエロチャットしてた。

インカム越しに聴く声は普段の彼女とはまるで違ってて、ノイズ混じりの嬌声が凄くエロい。

荒くて甲高い声がエコーを起こして、頭がぐるぐるするぐらい響いてた。

普段のセックスでも、感じるとかなり声が出ると言うか、自分から声を出して性欲を高めようとするタイプだったからエロイプでもめちゃくちゃエロい声をしていた。

彼女はホテルの個室を借りて過ごしてたそうだけど隣の部屋まで聞こえてるんじゃないかとこっちが心配してしまいそうなくらい大きな喘ぎ声だった。

スマホを軽く固定しただけで画質があまり良くなかったのがもったいないぐらい、画面越しのオマンコはぷにぷにだった。

そんな状況で興奮しまくってるのか、五分と経たずして彼女は俺とのセックスでもなったことがないくらい汁まみれになってた。

ぐちゅぐちゅに湿った音が耳に響いて、こっちの右手も自然と速度が増してた。

俺の勃起したチンコを見て彼女は興奮してた。

女のオナニーって激しいってその時思った。

俺の彼女だけかもしれないけど。

エロイプで声が出るほどの快感を初体験

びらびらを摘みながらきゅっと引っ張って、クリを人差し指で執拗にしごいたり、俺がやる以上にマンコの扱いに慣れていた。

そうしてドロっとほぐれた所に、合宿前にこっそり購入してたらしいディルドが奥へとずぶずぶ。

俺とのセックスでも使ったことのない大人のオモチャを彼女は慣れない手つきで使いながらだんだん慣れてくるとディルドは激しくなった。

腕を跳ねさせてピストンするごとに、惚けた声でオマンコ連呼して。

もう自分が気持ちよくなるのが精一杯って感じで、淫語乱発のオナニーにハマってた。

取り憑かれたかのような浅ましい自慰をオカズにして、声が出るぐらい気持ちいい射精を体験してしまった。

そうやってお互いをオカズにして、半月の合宿期間をなんとか乗り越えた。

でもやっぱり自分で慰めてるだけじゃ、お互い物足りなかったみたいで帰ってきて会ったらすぐに一晩中ヤリまくってた。

今までに無いぐらい興奮したオナニーの後に、今までに無いぐらい興奮したエッチを楽しめたのは、俺にとって最高の体験だった。

俺はあの時のエロイプみたいに淫語で彼女を責めて合宿の期間楽しんだであろうディルドを彼女のマンコにぶち込んだ。

彼女は合宿に行く前より格段にエロくなってた。

そのあとも彼女とはふつうにセックスしてたけど、興奮したい時はたまにエロイプでもヤッた。


ズームさん、電話エッチ体験談投稿ありがとうございます。

女子大生と付き合っているけどサークル合宿でエッチできない!

でもエロイプだったら合宿中でもできますね。

遠距離でもエッチなことができちゃうのがエロイプの良いところです。

遠距離カップル、単身赴任で離れてしまった夫婦など、愛を確かめるのにいかがでしょうか。